ロゴ
HOME>Column>シミが消せるレーザー治療で綺麗になる!治療後の注意点

シミが消せるレーザー治療で綺麗になる!治療後の注意点

フェイス

レーザー治療をした後に気をつけたいこと

顔にできたシミの治療には、レーザーを使った方法が効果的です。ただ施術後の対応に失敗すると、返って問題が起こるので気をつけなければいけません。レーザーを使った治療法は皮膚の内部に影響を与え、シミなどの問題を解決できる方法です。内部組織を傷つけて活性化させて、新陳代謝を良くして状態を改善します。この治療法は新陳代謝の起こりづらい、皮膚の内部に変化を起こす方法です。施術後はお肌の状態が一時的におかしくなって、それが治る過程で問題が解決します。そのため治療を受けた後でお肌のトラブルが起きやすく、適切なケアをしないと問題になります。特に紫外線に弱くなる特徴があるため、治療した後は日光を浴びないようにする必要があります。

顔を触る人

化粧品を使用して肌をしっかりケア

レーザーを使ったシミの治療は効果が高く、短期間で問題を解決できる方法です。ただ施術後はお肌の状態が、一時的に弱くなるので注意もいります。弱っている状態で紫外線を浴びると、またシミができてしまう場合があります。そうなればもう一度受けなければいけないので、問題が起こらないように対応しなければいけません。治療を受けた所は紫外線対策として、クリニックでもらえる絆創膏を貼って対応をします。表面を化粧すればある程度はごまかせるため、十分に対応しておくべきです。紫外線対策にはビタミンCが効果的なので、この成分が含まれた化粧品を使う方法もあります。施術後のお肌はデリケートなため、ケアができる化粧品を使った対応が必要です。